会員経営安定化事業

新商品・新技術開発支援事業助成金制度のリニューアル

2017-06-30

当会議所では、会員が取り組む新商品・新技術の開発に必要な経費の一部を助成しております。

【補助対象事業】申請書・実績報告書提出後に所管委員会による審査会を実施します
1.地域の農林水産物、鉱工業品又は観光資源(地域資源)を活かした新商品・新サービスの開発から販路開拓までの事業化実現に向けた一連の取り組みを行う事業で、会頭が認めるもの
2.独自の技術・販路拡大、新規需要開拓の促進を図るための見本市・工業技術展等への出展事業で、会頭が認めるもの
3.既に製品化された新商品の事業化に向け、販売に係る専門家派遣費用及び宣伝費等経費に対し、会頭が認めるもの(製品完成後1年以内のもの)

【補助対象者】
次のアからエまでの全ての要件に該当するもの
ア 石狩商工会議所の会員であること(特別会員は除く)
イ 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者であること
ウ 同一年度内において、この要綱に基づく助成金の交付を受けていないこと
エ 会費を滞納していないこと

【補助対象経費】
研究開発費、事務費、出展費など

【補助金額等】
20万円を限度とする。(初年度補助率1/2とする)
※同一会員が、翌年度2度目の申請をする場合は、10万円限度。(補助率1/3とする)

【事業募集期間】
随時受付(ただし、予算の範囲内で募集終了といたしますのでご了承ください)

■事業の要綱・申請書等につきましては、次のファイルを参照してご活用ください
新商品・新技術開発支援事業交付金要綱(H29.06.30改定版)
経費支出基準(H29.06.30一部改正)
交付申請様式(H29.06.30改定版)
助成金実績様式(H29.06.30改定版)

このページのトップへ

〒061-3216 北海道石狩市花川北6条1丁目5番地

ご相談はお気軽に

メールでのお問い合わせ

Copyright© 2013 Ishikari CCI. All Rights Reserved.