会員の皆様へ

軽減税率対策補助金のご活用について

2017-06-29

■軽減税率対策補助金とは

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・
小規模事業者等の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの
改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。
この補助制度は以下の2つの種類の申請がございます。

A型=複数税率対応レジの導入等支援
複数税率に対応できるレジを新しく導入したり、対応できるように
既存のレジを改修したりするときに使える補助金です。
※POS機能を有していないレジ、モバイルPOSレジシステム、
POSレジシステムなどを含みます。

B型=受発注システムの改修等支援
電子的な受発注システム(EDI/EOS等)を利用する事業者のうち、
複数税率に対応するために必要となる機能について、改修・
入替を行う場合に使える補助金です。

※補助金交付申請受付期間:補助金申請書類の提出を要する期間(消印日)
・平成28年4月1日~平成30年1月31日

※詳細はこちらから、軽減税率対策補助金パンフレット
をダウンロードしてご覧ください。

◆◆本補助金の詳細については、下記へ直接お問合せください◆◆

軽減税率対策補助金事務局コールセンター
(受付時間:9時~17時(土・日・祝除く)/通話料有料)
TEL:0570 (081) 222 (IP電話等からの番号 03 (6627) 1317)
専用ホームページ:http://www.kzt-hojo.jp/

このページのトップへ

〒061-3216 北海道石狩市花川北6条1丁目5番地

ご相談はお気軽に

メールでのお問い合わせ

Copyright© 2013 Ishikari CCI. All Rights Reserved.