石狩商工会議所 >  新型コロナウイルス関連のお知らせ >  融資・補助金・給付金 >  【北海道】道特別支援金Bのご案内:9月30日申請締切

新型コロナウイルス関連のお知らせ

【北海道】道特別支援金Bのご案内:9月30日申請締切

2021-08-02

北海道では、4月以降、まん延防止等重点措置や緊急事態措置に伴う道の要請などにより、影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金対象事業者以外で、国の月次支援金の対象とならない方々を対象に、「道特別支援金B」を創設し、7月2日より申請受付を開始しています。

 

【申請締切】令和3年9月30日(木)まで

※詳細は北海道のHPをご確認下さい。

 

【給付要件】
下記の1.2.において、2021年(令和3年)4月から7月のいずれかの月の売上が対前年または前々年同月比30%~50%未満減少していること

1.時短対象飲食店等との取引がある事業者

2.外出・往来の自粛要請等による影響を受けた事業者

 

【給付額】
中小法人等 10万円 、 個人事業者等 5万円

 

【手引き】
申請の手引き(支援金A・B共通)

 

【支援金受給の注意事項について】
道の特別支援金Bに申請いただく前に、下記に該当するかどうか、ご確認下さい。
道の特別支援金Bは、下記の支援金と重複して受給することははできません。
・道の特別支援金AとBは、要件を満たせば併用して受給できます。

 

◎国の月次支援金
・2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援。
・中小法人等:上限20万円、個人事業者等:上限10万円 ※各月で申請

 

◎北海道緊急事態措置協力支援金(飲食店等)
・道からの要請に応じていただいた飲食店、カラオケ店、結婚式場等を管理する事業者の皆様に協力支援金を支給。なお、道で申請を受け付けるのは、特定措置区域(札幌市を含む石狩管内、小樽市及び旭川市)以外の市町村に所在する店舗のみ。特定措置区域の札幌市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、小樽市、旭川市に所在する店舗については、各市町村への申請が必要となるため、ご注意ください。
・中小企業(個人事業者を含む):
 1店舗1日当たりの売上高に応じて、1店舗毎に2.5~7.5万円/日
 または、1店舗1日当たりの売上高の減少に応じて、1店舗毎に最大20万円/日
・大企業:
 1店舗1日当たりの売上高の減少に応じて、1店舗毎に最大20万円/日

 

【申請方法等】
申請方法
・電子申請(申請ページはこちら
郵送申請(北海道HPよりダウンロード)

 

【お問い合わせ先】
北海道特別支援金コールセンター

TEL.011-351-4101
(平日のみ 午前8時45分~午後5時30分)