石狩商工会議所 >  新型コロナウイルス関連のお知らせ >  融資・補助金・給付金 >  北海道 テレワーク環境整備事業費補助金

新型コロナウイルス関連のお知らせ

北海道 テレワーク環境整備事業費補助金

2021-08-11

この度、石狩振興局より、別添のとおり事業者向けの「北海道テレワーク環境整備事業費補助金」についてお知らせがありましたので、会員の皆様へ感染拡大防止対策の徹底と合わせて道補助金のご活用をご検討くださいますようご案内させていただきます。

 

【石狩振興局より】
事業者の皆さまに対しては、職場への出勤等について、人の流れを抑制する観点から、在宅勤務(テレワーク)の活用や休暇取得の促進等により、出勤者数の7割削減を目指すとともに、人と人との接触機会の低減に向け、出勤が必要となる職場でもローテーション勤務等を強力に推進するようご協力をお願いしています。この取り組みを推進する一つの手立てとして、テレワークの導入に向けた助成制度などをご活用ください。

※北海道は、令和3年8月27日(金)から9月30日(木)まで、緊急事態措置期間が延長となりました。

 

◎北海道では、国の「人材確保等支援助成金(テレワークコース)」に対する上乗せ補助として「北海道テレワーク環境整備事業費補助金」を実施しています。

始めようテレワーク リーフレット

北海道テレワーク環境整備事業費補助金リーフレット

 

※北海道テレワーク補助金の詳細は、こちら をご覧ください。

 

国の『人材確保等支援助成金(テレワークコース)』については、
 こちら を必ずご確認ください。
(令和3年4月1日創設)

 

人材確保等支援助成金
テレワークコース(国)
テレワーク環境整備
事業費補助金(北海道)

助  成  率 30%
上  限  額 以下のいずれか低い方の金額
       100万円または20万円×対象労働者数   
支給要件
・テレワーク実施計画を作成し、管轄の労働局に提出してその認定を受けること。
・計画認定日以降、機器等導入助成の支給申請日までに、テレワークに関する制度として、所定の内容を規定した労働協約又は就業規則を整備すること。
・認定を受けたテレワーク実施計画に基づき、実際にその取組を実施すること。
・評価期間(機器等導入助成)におけるテレワーク実施対象労働者のテレワーク実施状況が、以下以下(1)または(2)の基準を満たすこと。
(1)評価期間(機器等導入助成)において、1回以上、テレワーク実施対象労働者全員がテレワークを実施する。
(2)評価期間(機器等導入助成)にテレワーク実施対象労働者が週平均1回以上テレワークを実施する。
助  成  率 20%
上  限  額 65万円
支給要件
・人材確保等支援助成金(国) テレワークコースの支給決定通知書をお持ちの方に上乗せ給付する。※詳細は、ホームページをご確認ください。 

 

 

 

 

助  成  率 20%(生産性要件を満たす場合は35%)
上  限  額 以下のいずれか低い方の金額
     100万円または20万円×対象労働者数
支給要件
・上記機器導入助成の評価期間初日から1年を経過した日から起算した3カ月間で評価されます。
※詳細は、ホームページをご確認ください。