お知らせ

緊急事態措置協力支援金(飲食店等)申請の受付を開始します(5月16日から5月31日までの分)

2021-06-03

新型コロナウイルス感染症の拡大により、現在石狩市におきましては、「特定措置区域」に指定され、5月31日までの期間、飲食店等に対して酒類やカラオケ設備の提供停止、休業、営業時間の短縮等が要請されているところです。
5月16日から31日までの支援金については、6月1日より郵送による申請受付を開始いたしますので、申請をされる場合は必要書類を添付しご提出いただきますようお願い申し上げます。

1 申請の手引き
緊急事態措置協力支援金(飲食店)申請について【PDFファイル】
申請チェックリスト【PDFファイル】
5月16日以降の支援金の対象 簡易フロー【PDFファイル】

(参考)【札幌市資料】5月16日以降の「緊急事態措置」に伴う支援金の対象簡易フロー

2 申請に係る主な必要書類
(1)申請書(様式1)
  〈P1〉(事業者情報等)【PDFファイル】
  〈P1〉(事業者情報等)【Excelファイル】
  〈P2〉(取組内容等) 【PDFファイル】
  〈P2〉(取組内容等)    【Wordファイル】
  〈P3-1〉(中小企業・個人支給金額計算手順書) [PDFファイル]
  〈P3-1〉(中小企業・個人支給金額計算手順書 [Excelファイル]
      〈P3-2〉(大企業 支給金額計算手順書) [PDFファイル]
  〈P3-2〉(大企業 支給金額計算手順書) [Excelファイル]
     ※ P2、P3-1、P3-2は店舗ごとに提出が必要です。

(2)
誓約書(様式2)【PDFファイル】
      誓約書(様式2)【Wordファイル】

(3)売上高及び営業実態が確認できる次の書類
 ・2019年又は2020年の5月の売上台帳等の帳簿の写し(2021年のものが必要になる場合もあります)
 ・直近の確定申告書の写し
 ・2019年又は2020年の確定申告書の写し
 ・法人事業概況説明書(月別売上高)の写し(法人のみ)
 ・履歴事項全部証明書の写し(法人のみ)
 ・青色申告決算書(月別売上高)又は白色申告収支内訳書の写し(個人のみ)
 ・(創業後間もなく、決算期や申告時期を迎えていない場合)個人事業の開業届書又は法人設立届出書の写し
(4)飲食店営業許可書又は喫茶店営業許可書の写し
(5)業種・業態・従前の営業時間が確認できる次の書類
 ・宣伝チラシ、ホームページ、SNS画面、外観(社名や施設名入り)や内観の様子がわかる写真 など
 ・料理や飲み物を提供していることがわかるメニューの写し など
(6)要請に応じていただいたことがわかる書類
 ・営業時間や酒類提供時間の短縮等の取組を行ったことがわかる告知チラシ、ホームページ、SNS画面 など
(7)通帳の写し
(8)本人確認書類の写し(個人のみ)
 ・運転免許証、保険証など
 ※ 必要に応じて追加の提出を求める場合があります。

【申請受付期間】
令和3年6月1日から令和3年8月31日まで【消印有効】

【申請書類の郵送先】※感染症の拡大防止の観点から、持参による申請は受け付けいたしません。
〒061-3216
石狩市花川北6条1丁目5番地 石狩商工会議所内
石狩市感染防止対策協力支援金事務局
【記載方法や添付書類に関するお問い合わせ先】
0133-72-2111(石狩商工会議所内)
受付時間 午前8時45分から午後5時15分まで(土日祝を除く)

このページのトップへ

〒061-3216 北海道石狩市花川北6条1丁目5番地

ご相談はお気軽に

メールでのお問い合わせ

Copyright© 2013 Ishikari CCI. All Rights Reserved.